入札規定

第9回スタンペディアオークション入札規定

  1. フロアでは、事前入札2番値の一刻み上からスタートする。事前入札1番値が2名の場合はその金額がスタート値となる。
  2. 事前入札で同値入札があった場合、先着を優先とする。
  3. 事前入札とフロアが同値の場合、先着順の観点からメールを優先とする。
  4. 締切後到着の事前入札について、受付は保証しないが、その扱いは当社の裁量に依る。
  5. 支払額は、落札額に落札手数料20%を加算した合計となる。
  6. オークション開催日から起算し1ヶ月以内に入金のない場合は棄権とみなし、違約金として落札値の20%を支払うものとする。
  7. 落札品の支払いは、落札通知受領後速やかに支払うものとする。
  8. 振込手数料は落札者負担とする。
  9. 落札品の送付にかかる送料は落札者負担とする。
  10. 鑑定を希望する場合は、オークション開催日から3日以内にオークショニアに申告が必要である。鑑定開始の依頼にあたり、落札費用、落札手数料、送料等に加えて鑑定開始費用(鑑定機関の固定鑑定料他)の10日以内の前納が必要である。なお、落札物の出品者への支払は鑑定結果が通知されるまで当社内に留保し、鑑定結果が「偽造」になった場合には鑑定に関わる費用を差し引き、落札者に返金する。真正品または意見無しの場合は、鑑定結果の通知後に、落札者と手数料の過不足を清算した上で商品と鑑定書を送付すると共に出品者に支払を実施する。
  11. 鑑定機関ついては、落札者は、当社の指定する鑑定機関からどれか1つを選択するものとする。
  12. 記事版と写真版に相違がある場合は記事版を優先とする。
  13. 以下の場合は、落札品を返品することはできない。
    ・記事記叡の欠点 ・写真版でわかる範囲の欠点 ・ロット ・落札品に手を加えたもの
  14. 以下の場合は、当社は免責となる。
    ・システムの不具合で入札が受理できなかった場合 ・事前入札で、郵便の遅延や機械の不具合で入札を受理できなかった場合 ・記戟のカタログ番号が異なるが、記述や画像で明白にわかる場合
  15. いかなる場合でも、オークション開催日から起算して24日以内に相当事由の申し出がない場合は返品できない。
  16. ご利用状況、お支払い状況等に応じて、当社は、オークション会員登録を拒否ないし登録した者を退会させる権利を有する。
  17. 規定に記していない運営上の判断、またオークションにかかる全ての事由はオークショニア権限に依ることとし、その裁量判断についてはいかなる異議も受付ない。