米国切手協会のHPで当社が紹介されました。

米国切手協会のHPで、当社第12回セールが取り上げられました。
次回セールでは、1922年シリーズを中心に230点の良質な米国切手ロットが競りにかかることもあり、注目を集めているようです。

ちなみに紹介記事には、注目マテリアルとして、5c無目打田型(Scott.557a) 20c横ペア・間無目打(Scott.567a) 1c輪転版コイル・ウエイスとp.11(Scott.594)が取り上げられていました。この辺りは米国でも有名な切手のようです。

第4回セールのまとめ

1月7日(日)に開催した第4回セール(フロアオークション)は不落札品販売も完了し、終了いたしました。
新春ということでご来場社数は多くありませんでしたが、多数の事前入札をいただき、おかげさまで落札総額は過去最高となりました。改めて御礼申し上げます。
今後とも良い出品物を提供していきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

落札品数  :241点
落札率   :67.3%
落札総額  :3,495,300円
フロア来場者:10人(スタッフ除く)