第15回セール 暫定落札値の発表

第15回セールの結果、暫定落札値が決定しましたので、お知らせいたします。(PDF)

PDF(ダウンロード可)

不落札品販売のご案内

フロアオークションで不落札となったロットを対象に以下要領で『不落札品販売』を実施します。

1)暫定落札結果(PDF)に表示のないロットは不落札品です。なお明日よりオンラインカタログに落札価格を表示します。落札価格の表示ないロットは不落札品販売の対象となります。
2) 不落札品は、最低値に手数料20%を加算した金額で販売します。
3) 購入申込期間は2020/10/10 正午迄です。
4) 先着順に販売しします。なお、7/7 正午以前の購入申込人が複数存在するロットは、抽選で購入者を決定します。
5) 前項で購入者となった方には、請求金額を連絡します。
6) 発送は原則として入金確認後とします。
7)落札品があり未発送の場合は、落札品に同梱してお送りします。

*予定が変更になる場合は、当社ホームページで告知するものとします。

第15回セール スタート値の発表

事前入札の結果、明日のフロアセールのスタート値が決定しましたので、お知らせいたします。

PDF(ダウンロード可)
事前入札人数:245人
事前入札率:816/1498=54.5%

もっとも事前入札者の多かったロット:lot.300 : 12 件


欠番、W.D.情報
lot.886(欠番)、lot.1179(W.D.)

 

2020年 秋の文献セール開催のご案内(年4回)

無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社と提携して、年4回開催している郵趣文献セールの最新カタログが完成しました。ホームページ上部のタブにあります「郵趣文献セール」を押すとダウンロードできるほか、「スタンペディア日本版」会員には、機関紙に同梱して来週送付予定です。

セール名称:   2020年 秋の郵趣文献セール
事前入札締切:  2020年10月29日(木)21:00
出品点数:    309点
主催:      スタンペディアオークション 株式会社
協力:      無料世界切手カタログ・スタンペディア 株式会社

カタログをご覧いただき、ご関心があれば、最終ページの「入札方法および落札価格の決定」などをご覧の上、ご入札ください。郵趣文献セールに限りアンダービッドを受け付けるほか、事前入札締め切り後にヤフオクプライスダウンオークションを開催予定です。


郵趣文献セールの開催について

 当社競売の冠名である『スタンペディア』は、フィラテリーに関する雑誌や単行本・WEBの出版社である「無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社」より貸与されたブランド名です。

 出版文化を重視する同社より、文献セールを定期的に開催することで、フィラテリーに関する出版物のマーケットプレイスを作れないか?との相談を受け、文献セールの定期開催を決定いたしました。

 『欲しい時は手に入りにく』く、『売る時は安くなる』郵趣文献ですが、ドイツでは定期的な文献だけのセールを開催することで、マーケットを作っている事例があります。当社では、無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社とも協働し、我が国における実績を作って参りたいと考えております。

 販売方法について色々と検討して参りましたが、当社が切手類で行なっているフロアオークションとは異なる方法を採用いたします。

  1. 事前入札は通常のメールオークションとして開催しますが、アンダービッドを認めます。
  2. 事前入札締切時点では、スタート値以上のビッドのみカウントし、販売を成立させます。
  3. 事前入札での販売成立品以外は、ヤフオクでプライスダウン方式等で販売いたします。

 当面は試行錯誤もあるかと思いますが、継続することでより良いマーケットプレイスを実現したいと考えておりますので、ご期待ください。

スタンペディアオークション 株式会社

第15回セール オンラインカタログ公開のお知らせ

 

最新セールカタログは、
こちらをクリックするとご覧いただけます

検索条件:売約済を表示しない

[セールカタログ(PDF)はこちらでダウンロードできます]

 

第15回セールでは38ロットについて、動画によるロット説明を提供しています。
動画は、オンラインセールカタログ(一覧)、および各ロットのオンライン下見ページで、ご覧いただけます。

ここでは全38ロットを連続再生できる動画を紹介します。
右上のリストボタンや、左下の「一つ前に戻る」「一つ次に進む」ボタンで、動画の切り替えも可能ですので、ご活用ください。

(追記)

W.D.(出品取りやめ) Lot. 1179

 

第14回セール 最終落札値の発表(まとめ)

第14回セール(7/11綿商会館)の結果、最終落札値が決定しましたので、お知らせいたします。(PDF)
多数のご入札をいただき、改めて御礼申し上げます。
今後とも良い出品物を提供していきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

成約品数  :807点
成約率   :67.9%
成約総額  :9,515,417円
事前入札者 :208人
フロア来場者:28人

PDF(ダウンロード可)

今後の予定
・第15回セールは10月3日(土)に切手市場第二会場(綿商会館)で開催予定です。セールカタログ は9月上旬に発行予定です。
・現在、第16回セール(2021年1月9日 開催)へのご出品を募集しております。出品物送付の締切日は10月15日です。ご出品を希望される方はご連絡いただければ詳細をご案内します。

2020年 夏の文献セール最終落札値の発表

2020年 夏の文献セールの結果、最終落札値が決定しましたので、お知らせいたします。(PDF)
多数のご入札をいただき、改めて御礼申し上げます。
今後とも良い出品物を提供していきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

成約品数  :172点
成約率   :100%
成約総額  :475,932円
事前入札者 :62人
事前入札点数:332ビッド

PDF(ダウンロード可)

今後の予定
・次回(2020年 秋の文献セール)は10月29日締めで開催予定です。セールカタログは9月中旬に発行予定です。

2020夏の文献セール 暫定落札値の発表

2020夏の文献セール(2020/7/29締切)の結果、暫定落札値が決定しましたので、お知らせいたします。(PDF)

PDF(ダウンロード可)

全172ロットの内、underbidを除く117ロット123点が事前成約しました。
複数の事前入札の入ったロットは 、同値の場合は先着者を落札者とし、また同値でない場合の落札値は、2番値+100円に調整しました。

WD(出品取り消し) なし。
事前成約しなかった ロットは、本日から開催するヤフオク ! プライスダウンオークション開催期間中に取り扱います。

ヤフオク ! プライスダウンオークションはこちら

<プレスリリース> 切手市場第二会場の新設とスタンペディアオークションの出店について

2020 年 7 月 13 日
切手市場
スタンペディアオークション株式会社

 切手市場は、毎月一度綿商会館(中央区)で開催している切手市場において、スタンペディアオークション株式会社の競売がある月に限り、別フロアに第二会場を設置し、同社が出店(貸切)することで合意しましたので、お知らせします。

 会場名称: 切手市場 第二会場
 出店者名: スタンペディアオークション株式会社(貸切)
 開始時期: 2020年10月3日
 開催時間: 出店者都合とする
 開催予定: 毎年1、7、10月の切手市場開催に併せて

リリース文(PDF)ダウンロード


合意の記念撮影(COVID-19対策の一環で、握手なしで撮影しました)

第14回セール 暫定落札値の発表

第14回セールの結果、暫定落札値が決定しましたので、お知らせいたします。(PDF)

PDF(ダウンロード可)

不落札品販売のご案内

フロアオークションで不落札となったロットを対象に以下要領で『不落札品販売』を実施します。

1) オンラインカタログに落札価格を表示しました。落札価格の表示のないロットは不落札品です。
2) 不落札品は、最低値に手数料20%を加算した金額で販売します。
3) 購入申込期間は2020/7/18 12:00迄です。
4) 先着順に販売しします。なお、7/15 12時以前の購入申込人が複数存在するロットは、抽選で購入者を決定します。
5) 前項で購入者となった方には、請求金額を連絡します。
6) 発送は原則として入金確認後とします。
7)落札品があり未発送の場合は、落札品に同梱してお送りします。

*予定が変更になる場合は、当社ホームページで告知するものとします。

第14回セール スタート値の発表

事前入札の結果、明日のフロアセールのスタート値が決定しましたので、お知らせいたします。

PDF(ダウンロード可)
事前入札人数:208人
事前入札率:656/1188=55.2%

もっとも事前入札者の多かったロット:lot.318, 477 : 10 件


W.D.情報
現時点で今回のセールのW.D.はございません。

ディスクリプション追加情報
LOT.608について、陸軍特別大演習大本営内郵便局は明治から昭和にかけて陸軍特別大演習に合わせて、毎年設置・廃止されている為、年号を記載しない「初日と最終日」の記事は不正確でした。また、昭和7年は11月14日まで設置されていますので、11月13日は最終日ではありませんでした。事前入札の場合、オークション開催日から3週間以内であれば本件を理由とする返品を認めます。